彼氏ができない女性の特徴13選!

 

見た目も悪い方ではなく、極端にスタイルも悪くなく、端から見れば彼氏いそうなのに、

なかなかできないと、あなたは悩んでいませんか。

長い間彼氏ができないと気持ちが焦り、不安になって精神が安定しない傾向になりがちです。

もちろん運も含まれているでしょうが、それ以外の原因もあるかもしれません。

今回は彼氏ができない女性の特徴を紹介していきます。

少しでも「これあるかも」と思った人は自分なりに改めると良い出会いが巡ってくることでしょう。

彼氏ができない女性の13の特徴

彼氏ができない女性の特徴を13に分けて記述していきます。

考え方、気の持ちよう、悪い面、自分の身の上、などが主な内容となっています。

精神面での話なので、どうしようもできないといったものではなく、すぐに改善できるものが殆どです。

確認して、できるところから意識して改善していきましょう。

特徴1 考え方① 理想が高い

理想が高い。これはよく挙がる項目ですよね。

恋愛経験が少ないか多いか、どちらかに偏っている女性ほど理想が高くなりがちです。

少ない場合は男性を知らず、多い場合は今まで付き合ってきた彼氏と比べてしまう。

一発逆転狙いや条件の上書きでどんどん男性のレベルをつりあげてしまい、

結果的に該当する男性が少なくなってしまって、出会いがあまりないと思い込んでいるパターンです。

理想はあくまでも理想。現実じゃありません。

条件に囚われず、何かと比べずに良い所だけを見つめましょう。

きっと周りにいる男性の良さが分かってきますよ。

特徴2 考え方② 最善の行動を求める

この項目も「理想が高い」に含まれますが、今度は条件ではなく行動です。

例えば「食事の終盤にトイレに行ったら会計をすませておくのが付き合える男」とかです。

もちろんストレスを与えない最善の行動ができればそれに越したことはありません。

ですが男性もエスパーではなくただの人間。気づかない人も多々います。

それができないだけで失格扱いにするのはあまりに勿体ないです。

もしかしたら他の面では非常に優れていたり、何か誰にも負けない魅力がある人かもしれません。

何よりキリがないでしょう。

特徴3 考え方③ 理想と現実の区別がついていない 

好きな男性アイドルの追っかけをしている女性は男性に敬遠されます。

顔が良い男性は魅力があるかもしれませんが、限度というものがあります。

好きなアイドルみたいな人と付き合いたい、と言っている女性は「理想と現実の区別がついていない頭の悪い女」と判断されて引かれてしまいます。

きっちり別だと割り切って、心得ておきましょう。そうすれば内面の良さも見えてくるはずです。

特徴4 考え方④ 自分を隠し過ぎている

意中の男性に自分の良いところから見てもらおうとして、良い女の演技をして高評価を得ようするのも彼氏ができない女性の特徴です。

気持ちは分からなくないですが、いつか無理が出てきます。

こんな女性だったんだ、と失望されて関係が破綻する事態になりかねません。

化けの皮が剥がれるとは正にこのこと。見栄っ張りな女性を男性は好まない傾向にあります。

見栄を張るために嘘をつかなければいけません。そうなれば信頼がなくなっていきます。

何より気疲れしてしまって、精神的にも良くありません。

ありのままの自分を好かれるように、胸を張れる生き方を心がけましょう。

特徴5 気の持ちよう① 仕事や趣味が優先

男性と付き合うには一緒にいる時間を作らなければいけません。

しかし仕事や趣味を優先していてはいつまで経っても恋人はできません。

同じ趣味の人と付き合えば最善なのかもしれませんが、好きになった人がそうとは限りません。

理想を高く持ちすぎないとは言いましたが、わざわざ自分から条件を絞るのもあまり良いとはいえないでしょう。

多かれ少なかれ自分の知らない面が相手にはあります。似ていればいるほど、違いを感じるものです。

都合よく自分に合わせてくれるような関係は対等ではないと思います。それではただの使いっ走りです。

一緒にいる空間を楽しむ努力をしましょう。

特徴6 気の持ちよう② 恋愛に憶病

自分に自信がない人は恋愛にも憶病になります。

デートに誘われただけでも、期待よりも疑いが勝ったり、

ヤリ目なのではないかと勝手に思ってしまう女性が多々います。

もしくは「自分なんか」と卑屈になって、悲観的に考えてしまう人も。

正直に言えば、その思考は現実になってしまうかもしれません。

でも極小の確率です。交通事故に遭うくらいです。

事故に遭うのが不安だから家から出ない、なんて人はいないでしょう。それと同じです。

大多数の男性が常識的で、普通にあなたに好意があって、食事なりデートなりに誘っているのです。

男性は女性が思うよりストライクゾーンが広いので、容姿がそれほど優れていなくても好きになってしまう可能性は高いです。

恐れず、落ち着いて考えて、相手が嫌いではなく、自分が行ってもいいと感じるなら、誘いを受けましょう。

特徴7 気の持ちよう③ 出会いの機会を無視している

「恋愛に憶病」と少し似ていますが、今度は「面倒くさい」と思っているケースです。

出会いの機会をあえて自分から遠ざけてはいませんか。

今はそう思っていても後々になって焦り、結果手遅れになって相手がいなくなるような例は多いです。

女性は年齢が若い方が男性に好まれます。早いに越したことはないです。

「自分は生涯独り身を貫く」と心に決めているならいいとは思います。

しかし「今はその気がないから」などと思っていると、ふと好きな人ができた時、若くないからと言った理由で失恋してしまいかねません。

恋愛は、いつかはこなさなくてはいけない命題だと感じます。

遅くない内に準備のつもりで、自分なりに動くことをおすすめします。

特徴8 気の持ちよう④ フラれ過ぎて諦めている

アプローチした男性にフラれ過ぎて諦めている女性。個人的には頑張って幸せになってほしいです。

しかし何度もフラれているということは、何か問題があるのかもしれません。

自分を客観視してみましょう。

身だしなみは整えているか。誰から見てもスペックの高い男性ばかりではないか。がっつき過ぎてはいないか。

勇気を出して友人に聞いてみましょう。異性ならばもっと効果的です。

時間はかかるかもしれませんが、一つ一つ改善していきましょう。

特徴9 悪い面① 他人の悪口が多い

女性は話をすることが一番のストレス発散の方法だと言うことは男性も良く知るところです。

ですが、愚痴を聞かせてばかりでは男性も退屈してしまいます。

最悪なのは会社にいる嫌な人の悪口を言うこと。

こういう女性は男性の悪いところばかり見てしまうので「付き合えば自分の悪口も他人にいうだろうな」と悪い印象を与えてしまいます。

一緒にいる時間くらいはお互いに楽しい気分でいられるように気をつけましょう。

特徴10 悪い面② やりたいことがない

人生においてやりたいことがないと言っている女性も、つまらないと思われがちです。

男女問わず大抵そういう人は、やりたいことがある人と比べて元気がありません。

活力がないと言い替えることもできるでしょうか。感情が薄くなっているのでしょう。

やりたいことは生きる原動力となりますので、何か一つ趣味を持ってみるのもいいかもしれません。

特徴11 悪い面③ 親離れできていない

何かにつけて親を引き合いに出している女性は彼氏ができにくいです。

自立できていない証拠ですし、自分でものを考えることができない傾向にあるからです。

危機感の欠如とも言えます。何の見返りもなく、いざとなれば誰かが自分のために動いてくれるとどこかで思っているのです。

大人になってもその心持ちでは恋愛は遠ざかっていきます。

依存先が親から男性に代わるだけなので、すぐに対処しましょう。

特徴12 悪い面④ 女性とばかり話をしている

彼氏ができないのは、男性の価値観を理解しようとしていないからかもしれません。

女性とばかり話をしても男性の視点は分からず、願望を含んだ推測ばかりが積み重なっていきます。

たまには男性と話してみてはいかがでしょうか。

見聞を広めるにはもってこいですし、女性とは違う一面を持っていることに気がつきます。

もしかすれば自分に好意を抱いてくれる可能性もありますし、逆に好きになってしまう可能性もあります。

恋愛とは異性の歩み寄りが必要不可欠なので、この部分は積極的に培っていきましょう。

特徴13 悪い面⑤ ストレスを全力で忌避する

異性との関わりにおけるストレスを全力で忌避する女性がいます。

男性が背負うべき、男性がリードするべき、などどいった固定観念にとらわれ過ぎて、

押し付けがましい態度に見えてしまい、嫌悪感を抱かれる女性のことです。

嫌だと思ったことはしたくないし、してほしくない。そう言った気持ちは誰にでもありますが、度を超えてはいけません。

本当に、誰から見ても悪いこと、常識的ではないことを男性がしている場合はその限りではありません。

しかしお姫様のように扱われるのが良いというのは違います。

それは相手を見ていないのと同義であり、都合の良い相手を求めているのであって、恋愛ではないからです。

自分からも相手が躊躇するだろうなと思われることを率先してやりましょう。

終わりに 彼氏を作るのは簡単

彼氏ができない女性の特徴を挙げてきました。

もしかしたら何も改善しなくても、運が良ければ彼氏ができるかもしれません。

それぐらい簡単なのです。男は単純なのです。

その上で努力すれば、彼氏ができる確率はグンと上がる事でしょう。

誰かに相談するのも一つの手です。指摘されて初めて気づきを得る場合も結構あります。

何はともあれ「自分に至らない部分がある」と謙虚な心で、行動すれば結果はついてくることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です