女性の母性本能を引き出させる男性の特徴4つ!何故かモテる理由とは!?

 

一見何の魅力もなさそうな男性が女性にモテている、という不思議な現象がありますよね。

しかも相手はとびきり美人な女性だったり。

道を歩いている時にすれ違ったりすると「何で?」と思って嫉妬してしまうこともあるのではないでしょうか。

それは男性が女性の母性本能を引き出させている可能性があり、

「この人には私しかいない」と思わせているのかもしれません。

もちろん狙ってやっているわけではないでしょう。ですがそんな男性には特徴があります。

今回は女性の母性本能を引き出させる男性の特徴4つを紹介していきます。

母性本能を引き出させる男性とは

何の魅力もない異性を好きになる人はいないでしょう。

ですから、端からは見えにくい秘めたるモノを持っている思われます。

母性本能をくすぐり、引き出させる男性とはずばり「純粋な心」を持っているのではと考えます。

運動も仕事もできず、頼られっぱなしなのにどこかスレてない男性に女性は惹かれるのではないか。

以下で4つの特徴を挙げていきます。

特徴① 子供心を持っている

母性にはやはり子供っぽさというのはまず最初に思いつきますよね。

中学生のような純粋な心を持ち合わせていると、引き出される傾向にあるのは間違いないでしょう。

計算や打算がなく、思ったことをすぐに口にするようなタイプ。

お世辞も建前も言わないような性根を感じて、好きになっていくのです。

嫌悪感もはっきり示し、でも世慣れしていない。

はっきり言って友達は少ないでしょう。大人になるにつれ失われていくものであり、そんな人間を面倒だと感じるのが大人です。

しかしお世話したい、目に見えて欠点があると安心するといった女性には魅力的に見えるのです。

愛情を与えたいと思うのでしょうね。

特徴② 男らしくない

母性本能をくすぐるタイプの男性は男らしさとは真逆の位置にいると言っていいでしょう。

飲食店では女性に注文させ、デート場所も決めさせる。

そんな受動的な頼りなさが女性を放っておけなくさせます。

ぶつくさ文句は言っていると思います。友達に愚痴を言っていると思います。

けれど別れようとはしないのです。行動を変えようとしないのです。

それは一度決定したことをそう簡単に覆さない女性の性質と上手く合致しているに他なりません。

この人は私がいないとやっていけない。そう思っているのです。

特徴③ 優れた能力がある

いくら母性本能をくすぐるといっても、無能を好きになる女性はいません。

普段は子供のような男性でも、何かしら優れた能力があると分かっていて、そこが魅力的に見えているのです。

ある一分野において、大人のような一面を垣間見せる。自分にはないものを持っている。

夢を持って未来を想像させる姿を見るのが好きなのが女性という生き物なのです。

その時、その瞬間だけはきっとたくましく見えていることでしょう。

分かりやすい例を挙げるなら、売れないお笑い芸人によく彼女がいたりしますよね。テレビに一緒に映っているカップルを一度は見たことがあるでしょう。

お笑いとしては売れなくても、普通の人よりは面白い話ができる。つまり、特別優れていなくてもいいのです。彼女だけ上回っていれば。

特徴④ 傷つきやすく弱い

傷つきやすく弱い。こういった男性を女性は守りたくなります。

自分にだけは弱い部分を見せている。実際にはそうでないのかもしれないけど、そう思いたいと自分に酔っていたいのです。

これは同類相憐れむということなのでしょう。感情の揺り幅が男性より大きい女性が、同じく大きい男性に共感を覚えている証です。

女性は合理よりも感情に流されやすく、気持ちをダイレクトに受け止めます。

駄目なのかなぁ。嫌になってくる。そのような言葉を聞くと「そんなことないよ」と言ってしまいたくなる心理です。

慰めたいという優しさがそうさせるのです。自分も同じような経験があり見ていられないのです。

大人になると強くなり精神的に耐性が出来てくるので、その希少さが新鮮に感じるのでしょうね。

終わりに 母性本能を引き出すのは強さの中の弱さ

女性の母性本能を引き出させる男性の4つの特徴を紹介してきました。

子供っぽさと、大人なところ。丁度いいバランスでないと魅力は伝わりません。

強さの中の弱さ。弱さの中の強さ。

その不安定さが女性を惹きつけると思われます。逆に、常に安定な男性は「つまんない男」と思われ魅力を感じづらいでしょう。

間違っても何でも頼るような行為には走らない方がいいです。それではただのダメな男性なので。

狙ってできるモノではありませんが、自分に正直に生きると母性をくすぐられることができるのではないでしょうか。

終わり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です