男性が好きな女性のタイプ6選

 

男性からモテる女性ってどんな要素を持っていると思いますか?

個人的な意見ですが、はっきりいって「女性からモテる男性」とほぼ変わらないと思っています。不思議なことにあまり性差は関係してこないのです。

異性に対して気づかいができる人。それがこの記事の結論です。

今回は男性が好きな女性のタイプについて紹介していきます。

男性が好きな女性のタイプその1 愚痴が少ない

女性は仲の良い人間に対して、頻繁に愚痴を言います。

喋ることが女性のストレス発散方法なのは男性も知るところではあり、中でも愚痴が多い傾向にあると言えます。

しかしあまりに愚痴が多いのも男性はうんざりしてくるものです。

女性の愚痴の内容は大抵人間関係であり、どうしようもないことであるからです。だからこそ言葉にして発散しているのでしょうが、解決の見えない話をするのは疲れてしまいます。

加えて気分の良い話でもありません。何より自分を見て喋っていないことが伝わってきて寂しい気分になってくるのです。

男性は女性より合理的な話を好みます。感情を重視するのではなく、テンポを重視するからです。

よって愚痴の少ない女性が好きなタイプとなってきます。

話の途中で質問するなどして、時折相手の様子を見てあげましょう。

月並みですが、キャッチボールをするような対話を心がけてください。

男性が好きな女性のタイプその2 男性の思想に近い

男性は女性の思想をあまり好みません。複雑であるからです。

感情移入してほしい、無条件で愛してほしい、慰めの言葉がほしい、あやふやな話が好き。などといった他者依存の思想は持たないからです。

そうでないと影響されて似通った思想になり、「女性みたいな弱い男」になっていくと本能で分かっているからです。

逆に、『自分は自分、公平に接する』など確固たる信念を持った女性の方が男性に好まれやすいです。細やかな気づかいより、多少大雑把でも筋を通す方が共感できるので親しみが持ちやすいのです。

女性は女性の気持ちを汲んでくれる男性が好きなように、男性も男性の気持ちを汲んでくれる女性が好きです。

相容れるのは難しいでしょうが、できるだけ近づけるように努力した方が良い関係が築けます。

男性が好きな女性のタイプその3 ケチじゃない

よく話題になる男女不変のテーマ「奢る奢らない」の話です。

正直な話、男性側には女性が言うほどケチな男はいません。「奢る価値のある女性か」の真偽の末、結果お金を出させている話だけが盛り上がっているにすぎないのです。

女性は自分が男性を計っている時に、自分もまた男性から計られているという意識が抜け落ちている傾向にあります。

男性も女性を試しているのです。ケチじゃない女性かどうかを。奢られる側にも作法があって、さも当たり前のような態度を取っていると感じると、男性は横柄な態度を取るものです。

男性が好きな女性のタイプその4 太っていない

男性は太っている女性を苦手に感じます。極一部、好みだという男性もいますが大抵は前者に分類されるでしょう。

太っているということは自己管理が出来ていない証拠であり、付き合っても苛々することの連続だろうなと想像してしまうからです。相手の事まで考えられはずがありません。

別にモデルのような体型を求めているのではありません。平均程度で良いのです。多少ならば全然許容される範囲です。

ですが誰から見ても太っていれば、それはもう異性とは見れなくなってしまいます。対応も雑になってくるでしょう。

おおらかな印象があるから良い、という意見はないと思ってください。

適度に運動を行うことを習慣に入れましょう。

男性が好きな女性のタイプその5 精神的に自立している

精神的に自立している女性は男性からモテるといっていいでしょう。

実家暮らしではないのは言うまでもなく、能動的に日々を生きている女性は自然と明るい雰囲気を出しています。

やりたいことがない、家庭に入りたいという女性は男性から敬遠されやすく、あまり好まれません。

惰性で生きている人が近くにいると自分まで面倒くさがるようになり、やる気が損なわれるからです。

男性女性関係なく、目標や夢に向かってまい進している人は活き活きとしています。生きる活力が桁違いに高いです。

前向きになり、自信が芽生え、落ち込みにくく、逆境にも強いです。

精神的に自立していない女性は必然的にその逆を突き進むわけで、どっちが好かれるかは一目瞭然となります。

男性が好きな女性のタイプその6 見栄を張らない

見栄を張らない女性は男性から嫌われにくいものです。

見栄を張るという行為はお金がかかります。良い服、良いアクセサリー、良い車、などなど。

それらは消耗社会である昨今において悪手となり、不幸にしてしまいかねません。

上がる税金。上がる物価。上がらない年収。この三重苦に更に負荷をかけようというのですから困窮は必至です。

お金の扱いを改め、慎重になることが現代を生きぬける強い男の特徴になります。

そんな中、お金を大量に消費しているように見える女性が現れたらどうでしょうか。男性は遠ざかっていくことでしょう。

終わりに 男性が好きなタイプは人間的魅力を備えている人

男性が好きな女性のタイプ6選を紹介してきました。

いかがでしょうか。「女性が好きな男性のタイプ」とあまり変わりがないように見えませんか。

やはり人間的魅力を備えている人が好かれるということなのでしょうね。

当たり前のことを当たり前にする。何とも難しい話ですが、それを可能にできる人から幸せになっていくのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です